【オンライン】世界のキッチンとつなぐ!英語で異文化クッキング体験(イタリア)

販売価格

1組 :¥5,500(税込)

★体験前に食材リスト、説明資料をお渡しします。作ったカルボナーラとチョコサラミももちろんお召し上がりになれます。

お申し込み

気軽に海外に行ったり、外国人と話す機会が少なくなってしまいましたが、未来を生きるお子さんには、海外にも是非目を向けていってほしいですね。そこで、ご自宅と外国のキッチンをオンラインで結んで、外国人の先生と一緒に現地の家庭料理を作ってみることで、その国の文化や英会話を楽しむ新しいグローバル体験が登場しました。

今回ご自宅のキッチンとつなぐのは、ヨーロッパのイタリアです。日本に留学経験があり、英語と日本語も堪能なイタリア人のトミー先生が、イタリアの家庭料理、本場の「カルボナーラ」とイタリアンスイーツの「チョコサラミ」を教えてくれます。臨場感溢れる現地のキッチンとオンラインで繋がり、会話を楽しみながら一緒に料理を作りましょう

料理を通して異文化や外国語に触れることができる、バーチャル世界旅行をぜひ体験してください!


イタリアを代表する世界的なパスタ料理「カルボナーラ」

イタリアを代表するスイーツ「チョコサラミ」


クッキングを通じて、外国の食生活、生活習慣、語学を学ぶプログラム


この体験のユニークな点は、現地のキッチンと繋いで、一緒に家庭料理を作ることです。料理を通して、その国の文化や風習に触れることができます。また、料理の合間に家の中を案内してもらったり、外を見せてもらったり、まるで実際に外国を訪れているかのような臨場感溢れるレッスンをお届けします。

料理に必要な食材や料理方法は事前にご案内をします。イタリア料理を作るための、食材の買い出しも、ぜひ親子でお楽しみいただければと思います。

体験の中では、一緒に料理を作るだけでなく、調理の合間の時間に、現地のお宅の中を案内してもらったり、イタリアの文化や風景についても話してくれます。お子さんも楽しめる簡単な語学レッスンも予定しています。

料理が完成したら、外国と日本の食卓をつないで、一緒にいただきますをして、体験は終了になります。そのあとはご家族でリラックスして、完成したイタリアの家庭料理を味わいながら、遠い外国に想いを馳せるお食事をお楽しみいただければと思います。


(ご参考)歴史あるイタリアを代表する史跡の数々

世界的な人気をもつイタリアンを、本場の作り方や味付けで楽しむ!


今回日本のキッチンとつなぐイタリアは、日本にも馴染みの深い国で、ヨーロッパの西側に位置し、食やファッションなどで世界の文化を牽引し続ける存在です。

イタリアの食文化は、地中海料理としてユネスコの無形文化遺産に指定されています。ピザやパスタなど世界でもっとも広まった食文化といっても過言でありません。今回はパスタの中でも大人気の「カルボナーラ」を作ります。日本でもお馴染みの料理ですが、イタリア人が作るとどんな作り方や味付けになるのか、ぜひ本場の味をお楽しみいただければと思います。

またイタリア料理は、ティラミスやパンナコッタなどスイーツでも大きな存在感があります。今回は、そんなイタリアンスイーツの中から「チョコサラミ」を選んでもらいました。チョコサラミとは、チョコレートの中にナッツやドライフルーツ、ビスコッティなどを入れて作る、北イタリアの伝統菓子「サラーメ・ディ・チョッコラート(Salame di Cioccolato)」のことです。食感が楽しくとっても美味しいので、ぜひお楽しみに!

体験の中では、一緒に料理をするだけでなく、合間の時間に先生のご自宅を案内してもらったり、イタリアの文化や風景の説明を受けたりして、海外を肌で感じる時間をご一緒できればと思っています。



魅力的な異文化体験をサポートする安心の体制


今回の体験をプロデュースしてくれたのは、グローバル教育企業のCURIO Japanさんです。日本語の堪能な50ヵ国以上の外国人留学生のネットワークを持っており、そのサービスの一環として、今回の海外と日本のキッチンをつなぐ料理教室も多数の運営実績をお持ちです。

今回はそんなCURIO Japanさんが自信を持ってご紹介してくれたイタリア人のトミー(Tommaso Penati)先生が教えてくれます。トミー先生は慶應義塾大学大学院に1年間の留学経験をお持ちで、イタリア語以外に英語と日本語が堪能なので、シンプルで分かりやすい英語で話しかけてくれます。

体験は異文化をしっかり感じてもらうために英語ベースで進みますが、先生も日本語が分かりますし、CURIO Japanの日本人スタッフがサポートで入るので、安心してお楽しみいただけます。


イタリア人のトミーさんは、料理やお菓子作り、そしてに日本が大好きな先生です



オンライン体験の流れ

体験当日はご自宅のキッチンで、zoomを使って先生とつないで一緒にレッスンをしていきますが、それまでのご準備でも色々とお楽しみいただける工夫をしています。当日の流れを以下に記載します。

【体験の流れ】
1.お申し込みをされると、食材のリストとワークシートをご連絡します。
2.食材のリストを確認してもらいながら、親子でお買い物を楽しんでいただきます。体験当日に使用するので、賞味期限に気をつけてご準備ください。
3.ワークシートは任意ですので、親子で楽しく取り組める範囲でご利用ください。当日は印刷してお手元にあると便利です。
4.体験4日前のリマインドメールの際に、当日の料理の簡単な手順をお知らせします。
5.体験当日、食材とキッチン用品、ワークシートをご用意してもらい、体験を行います。クッキングの合間には、イタリアの文化、食生活の紹介や、簡単な語学レッスンを行います。
6.体験が終わるとイタリアの家庭料理「カルボナーラ」と「チョコサラミ」完成するので、お早めにお召し上がりください。



世界のキッチンとつながり、現地料理を通じて異文化を感じるクッキング体験、ぜひ親子でお楽しみください。



<体験お申し込みの前にご確認ください>

■体験では、オンライン会議ツールZoomを使用し、インターネットを介して話し合いをしながら体験を実施します。体験開始前までに、Zoomのインストールとアカウントの設定をお願いします。

■円滑にコミュニケーションを取るため、Zoomではカメラで参加者の顔が見える状態でご参加いただくことを推奨しております。事前に音声・カメラの確認をお願いします。

■Zoomは登録名が参加者に表示されます。登録名を必ず「参加者が当日呼んでほしいお名前」に変更をお願いします。

■接続や音声の不良により定刻までの準備が難しい場合は、別途フォローを行いますので、そのまま体験をスタートさせていただきますことご了承ください。

【ダウンロードページ】
・Zoom
https://zoom.us/download

先生プロフィール

Tommaso Penati (トミー先生)

イタリア出身。ミラノの北東に位置する、モータースポーツで有名な街Monza在住。慶應義塾大学大学院に1年間の留学経験あり。現在は、地元の大学で環境経済学の研究員として働いています。
日本の文化、料理、アニメ・漫画が大好きで、将来的にはまた日本に戻りたいと考えているため、イタリアでも引き続き日本語を学んでいます。趣味は旅行・料理・飼っている鳥の世話です。

体験者の声

【別の国の同じシリーズに参加された方の感想です】
・現地(ウズベキスタン)とオンラインで繋がって、とてもユニークな経験ができました。参加された方の人数も多すぎず、良かったです。
・(英語の)通訳の方々のサポートも行き届いていて、子どもが楽しんで、興味を持ってくれたので満足です。
・(フランス料理の)ガレットを作るのは初めてで、子供と一緒に本場のレシピを体験できて、楽しかったです。あらかじめ材料の分量をいただいていましたが、実際には状態を見ながら分量を加減することが必要で、こちらの状態を見ていただいてアドバイスを受けつつ進めることができ、そのようなやり取りも含めて楽しい作業になりました。

対象年齢

小学校1年生~中学3年生

学べる要素

伝えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

開催場所

※オンラインイベントです※

集合場所

それぞれのご自宅のパソコンからZoomにアクセスしていただきます。
※詳細はメールにてお送りいたします。

定員

15組
(1組=子ども1人、大人1人)

提供元

CURIO Japan

持ち物/服装

オンライン接続機器(パソコン・タブレット・携帯などをWi-Fi環境に接続。Zoomをインストール)
・エプロン
・タオル
・食材(レシピはお申し込み後にお送りします)

備考

・基本的に英語ベースで進みますが、簡単な表現を心がけるので、それほど英語力は必要ありません(話したい方はどんどん話してもらって大丈夫です)。必要に応じて日本語のサポートも付きますのでご安心ください。

お申し込み

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験