【全2回】自然あふれる農園で青空教室!さといも畑体験

販売価格

1組(子ども1名、大人1名)全2回セット :¥11,000(税込)

全2回の体験参加と、収穫した里芋(ご家族単位)のお土産付きです。
1名につき、全2回:5,500円(税込)でご家族の追加が可能です。
ギフテ!では他にも農業の体験を募集しています。一覧はこちら

お申し込み

ギフテ!の農業体験の舞台として、すっかり定着してきた埼玉県さいたま市の見沼エリアで、今年も「さといも畑」の体験がスタートします!

毎年田んぼ体験とさといも畑体験を提供してくれている十色(といろ)の先生たちが、今年も「さといもの美味しさと不思議」を引き出すとっておきの青空教室を用意してくれます。

体験の場所は、アクセスが良い「さといも畑」を集合場所としてさといもの栽培体験を行い、少し移動した自然豊かな「十色の畑」で、小川や畑、林などを舞台に生き物観察や自然体験を行う青空教室を行う充実の二本立てになっています。

身近な食材でありながら、不思議な魅力の詰まった「さといも」と、多様な生き物にふれられる「青空教室」の、いいとこ取りの自然体験に、ぜひ親子で遊びにきてください。



葉っぱはトトロの傘?美味しくて不思議な「さといも」を観察して、収穫します!

今回農園で植え付けから収穫までを体験するのが「さといも」。埼玉県はさといもの生産量が全国第3位と多く、今回の先生である十色さんも毎年栽培されています。

熱帯地方で生まれ、スコールなどの雨を避ける性質から、さといもの葉は水をはじく不思議な性質をもっています。子どもたちにもお馴染みのトトロがバス停で傘代わりに使っていたものも、さといもの葉っぱと言われています。

今回はそんなさといもの成長過程を観察したり実験しながら、最後は収穫したさといもをたき火で焼いて食べてみます。自分たちで成長を見守ったさといものおいしさは格別。たき火で焼き芋にして楽しみましょう。



自然豊かな見沼地区を探検&季節の自然アクティビティで青空教室!

体験の場所は、アクセスが良く集合場所にしている「さといも畑」に加え、そこから少し移動した自然豊かな「十色の畑」を、小川や畑、林などで生き物観察や自然体験を行う青空教室の舞台にします。

「十色の畑」では、夏の回は、自然豊かな環境を活かして、生き物探しや生き物観察の時間を設けます。虫あみや虫かごも持ってきてOKですので、夏休みの思い出に、思う存分生き物観察をお楽しみいただけます。また、里山の生き物に 詳しいゲスト講師にもきていただく予定なので、面白い発見がきっとあると思います。

秋の回では、さといも畑で収穫したさといもを、焚き火を起こして焼き芋作りをする体験を行います。普段は火を起こす機会はないと思いますが、畑の中なので、安心してお楽しみいただけます。色々な不思議のある「さといも」の、美味しさの秘密や美味しくなるポイントなども先生に聞いて、秋の収穫を味わう時間になればと思います。

【各回のアクティビティ】


★夏の回:8/1(日)★

【さといも畑体験】 葉っぱの実験&芽かき

トトロの傘とも言われるさといもの葉は、水を強烈にはじくおもしろい性質を持っています。初回の体験の日でもあるので、先生にさといもについて色々教えてもらい、観察したり、実験したりして楽しみましょう。

合わせて栽培体験も行います。さといもは種芋からまず親芋が発生し、その親芋から子芋が出てきます。私たちが普段食べているさといもは子芋部分なのですが、子芋からさらに発芽してしまうと子芋がおいしく食べられなくなってしまいます。そのため、株ごとに元気な芽を1つだけ残すのが芽欠き。この過程を丁寧に行うことで美味しいさといもができます。

【青空教室】 夏の生き物観察

さといも畑から少し移動した「十色の畑」には、畑だけでなく、小川が流れていたり、雑木林があったりして、色々な生き物がいます。とても貴重なハグロトンボや、ホタルの幼虫の大好物のカワニナなど、都心の田畑には珍しい生き物もいるので、みんなで夏の自然探索をしましょう。ゲスト講師として生き物に詳しい先生も来てくれるので、おもしろい解説や発見にも出会えると思います。



★秋の回:10/24(日)★

【さといも畑体験】  掘り起こし&根切り

実りの秋はもちろん収穫の体験です。子ども達が大好きな芋掘りをお楽しみいただけます。スーパーの野菜売り場では分からない、大地からの贈り物をぜひ体感してもらえればと思います。そして、芋掘りの時に忘れてはならないのが「根切り」です。なぜこういうプロセスが必要なのかも、実際に収穫しながら先生に教えてもらうと、きっと心に残る自然の学びになると思います。

【青空教室】 焚き火で焼き芋実食

さといもの美味しさをシンプルに味わえるのが「焼きさといも」。ホイルに巻いてたき火で焼いて熱々ホクホクをいただきます。焼きたいものを自宅から持ってきてもOKです。

焚き火の起こし方もまた子ども達にとっては一大イベントです。みんなで焚き火の準備をして、秋の収穫をお祝いしましょう。




農体験イベント経験豊富なママさんチームが体験のプロデュース!

今回の体験をプロデュースしてくれている合同会社十色さんのメンバーは、昨年まで、同じ見沼エリアでギフテ!の「さといも畑体験」を提供してくれていました。そのため、ギフテ!の運営にも慣れていて、安心しておすすめできる先生のチームです。

十色の中心メンバーである、サカールさんと釘宮さんは、農体験イベントの経験が豊富なだけでなく、ママ目線をイベントにも取り入れてくれるので、保護者にも安心かつ満足感のあるプログラムになると思います。

例えば、会場は畑なので、トイレがすぐ近くにはないのですが、急ぎのときに困らないように、もみ殻を活用したコンポストトイレを設置してくれます。このトイレの説明をするときに、昔ながらの自然の循環についても教えてくれます。

また来場の際はお車でもお越しいただけるよう、舗装れた駐車スペースも確保しています。詳細はお申し込み後にご案内しますが、ご家族でも安心してお越しいただけると思います。


▼十色代表のサカール祥子さん



▼今回の企画をリーディングしてくれた釘宮さん、他にも多数のメンバーでお待ちしています


身近な食材でありながら、不思議な魅力の詰まった「さといも」と、多様な生き物にふれられる「青空教室」の、いいとこ取りの自然体験に、ぜひ親子で遊びにきてください。


先生プロフィール

■釘宮葵先生(写真)
合同会社十色所属
NPO法人のらんどにて、ギフテ!のさといも体験にもコアメンバーとして参画
その他にも、多数の農体験イベントを企画・運営
また、イベントの傍ら、実際に農作物も育てている
今回の体験では、全体のプロデュースと当日のサポートを担当

■サカール祥子先生
合同会社十色代表
NPO法人のらんどにて、ギフテ!のさといも体験をリーディング
その他にも、多数の農体験イベントを企画・運営
また、イベントの傍ら、実際に農作物も育てている
今回の体験では、全体のプロデュースと当日のサポートを担当

その他、農体験イベントの運営経験がある複数のメンバーがサポート予定

体験者の声

・初めて見る里芋の葉っぱに驚きました。子供達も喜んでいました。
・里芋って、中々土に埋まっている状態を見る機会も少なく、説明もすごく勉強になった。
・里芋掘りはもちろん、焚き火体験という貴重なアクティビティもあり、子供は感動していました。
・先生方の温かみを感じられる対応が素晴らしかった。

対象年齢

お子さんのいるご家族であれば
特に制限はありません

学べる要素

考えるチカラ
協力するチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

08月01日(日) , 10月24日(日) 10:00-12:00  (○)
08月01日(日) , 10月24日(日) 13:30-15:30  (○)

開催場所

さといも体験:十色のさといも畑
青空教室:十色の畑(さといも畑より徒歩5分ほど)

集合場所

現地集合です。地図はこちら

【公共交通機関】 JR武蔵野線 「東浦和駅」 バス約10分(国際興業バス【さいたま東営業所行き】「総寺院」下車 徒歩8分)

【お車の場合】 現地に駐車スペースがあります。詳細はメールにてご案内します。

定員

各回60名

提供元

合同会社 十色

持ち物/服装

はたけ仕事のできる格好
(詳細はお申し込み後にご案内します)

備考

・全2回のプログラムですので、初回参加以降のキャンセルはできません。予めご了承ください。
・会場には屋根のあるスペースもありますので、少雨の場合開催予定です。台風などの場合は前日の夕方までに予備日程への変更についてご案内いたします。

お申し込み

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験