畑で旬の野菜を収穫して、直売施設で自ら販売!直売農家体験(あきる野)

販売価格

1組(親子2名) :¥8,800(税込)

体験参加とじゃがいも(人数単位)のお土産付きです。
1名につき、4,400円(税込)でご家族の追加が可能です。

お申し込み
開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

12月03日(土) 09:30-12:00  (残2)
12月03日(土) 13:30-16:00  (残1)

開催場所

秋川ファーマーズセンターと近隣にある笹本農園の畑

ギフテ!の新しいお仕事体験として、畑で収穫した旬の野菜を、自分の手で包装・陳列して、大規模な野菜直売施設で、ご家族相手に販売する直売農家体験が新登場します。大人気の農業体験ですが、今回は野菜を作るだけでなく、販売するところまで体験するユニークな取り組みになります。

農家さんの中には、自分で生産した野菜をJAや小売店などにまとめて卸す「生産農家」さん以外に、直売施設などで直接消費者に販売する「直売農家」さんもいます。直売農家さんは、野菜も自分で作りますが、自分の責任で販売するので、ニーズのある野菜を見極める商売の力も必要です。

今回の体験では、「作る八百屋さん」がコンセプトの直売農家・笹本先生と一緒に、東京都最大規模のJA野菜直売施設「秋川ファーマーズセンター」さんに協力してもらい、実際の売り場をお借りして、自分の収穫したじゃがいもを陳列させてもらいます。施設のすぐ近くに笹本先生のじゃがいも畑があるので、そこで収穫したものを、商品として陳列し、値付けも行って、自分のご家族に販売してもらえます。

畑で収穫した旬のじゃがいもを、自分の手で商品にして、直売所で販売するユニークな直売農家体験、ぜひご家族でお楽しみください。


 ▼販売体験の舞台は、東京都最大規模のJA野菜直売施設「秋川ファーマーズセンター」


まずは青空のもと、旬のじゃがいもの収穫体験!

体験の前半はしっかりと農業体験を行います。集合場所であり、販売体験の舞台でもある東京都あきる野市の「秋川ファーマーズセンター」からすぐ近くに、今回の講師を務めてくれる直売農家の笹本先生の畑があります。

笹本先生の畑には、旬を迎える「秋じゃが」がたくさん実っています。直売農家としてたくさんの種類の野菜を生産する笹本先生から、じゃがいもが他の野菜との違いや、収穫する際のポイントなどを教えてもらって、親子で楽しくお芋掘りをしましょう。





体験の中では、「じゃがいも収穫機」のデモンストレーションも予定しています。自分達の手で収穫した後で、農業機械のことも知ることで、より農業について他面的に理解してもらえるようになると思います。尚、天候や畑の状況によってデモンストレーションの実施ができない場合もありますのでご了承ください。

 ▼実際に笹本先生が撮影した収穫機の様子


収穫物を包装して値付けをしたら、本物の野菜直売施設で販売体験!

じゃがいもが収穫できたら、体験の舞台を、じゃがいも畑から野菜直売施設に変えて、いよいよ販売体験です。

まずは自分で採ったじゃがいもを、「収穫物」から「商品」に変えていきましょう。今回は保護者の方に「お客さん」になってもらって、お客さんに野菜を販売するために必要なプロセスを、直売農家体験としてしっかり味わってもらいます。



売り物にするために、まずはきれいに泥を落として包装します。畑に実っている自然のままの作物から、スーパーに並んでいるお野菜になる舞台裏を、親子で一緒にお楽しみいただければと思います。



商品になったら、いよいよ売り場に並べます。今回は秋川ファーマーズセンターさんに協力してもらって、実際の店舗内にギフテ!用に販売スペースを用意してもらいます。

陳列する前には値付けもしていきましょう。実際には包装したじゃがいもはお土産にお渡ししますので、いくらに設定してもらっても保護者からお子さんに渡るだけですが、せっかくの販売体験ですので、「いくらだったら買ってもらえるのか」「どんな風に伝えれば商品の魅力が伝わるのか」ぜひお子さんに考え、決めてほしいです。この商売の視点があることが、直売農家さんの特徴でもあり、この体験のユニークな点でもあります。



体験の先生は「作る八百屋さん」がコンセプトの直売農家の笹本さん!

体験のメイン講師を務めるのは直売農家の笹本善之先生です。ちょうど保護者と同じ世代なので、参加者のお子さんからも接しやすい優しい先生です。

あきる野市で代々続くご実家の農家を継いだ笹本さんですが、最初から農業を行っていたのではなく、ホテルでの調理師やレストランでの店長、また本社でマーケティング業務などのご経験があります。そのため、農業以外にもビジネスの視点が強く、現在は「作る八百屋さん」をコンセプトに活動されています。

   ▼メイン講師の直売農家の笹本先生


 ▼JA秋川ファーマーズセンターからすぐ近くにある笹本先生のじゃがいも畑


また、笹本先生は研究熱心で、野菜について色々な角度から調べられています。定番野菜の大半を栽培されるほどレパートリーも広く、初めての野菜でも地元のベテラン農家さんへヒアリングなどを重ねてチャレンジされています。そのため、農業に対して幅広い知識があり、野菜の不思議について色々と教えてくれます。

 ▼笹本先生の畑のじゃがいもの花、体験当日には立派なお芋ができています


 

畑で収穫した旬のじゃがいもを、自分の手で商品にして、直売所で販売するユニークな直売農家体験、ぜひご家族でお楽しみください。


先生プロフィール

笹本 善之 先生

慶應義塾高校卒業
慶應義塾大学理工学部(中退)
調理師としてホテルレストラン勤務を経て、老舗ファミレスチェーンに転職
店長業務を経験し、本社マーケティング部商品開発担当として勤務
31歳の時に農業へ

栽培品目野菜全般(定番野菜の大半)
経営コンセプトは「作る八百屋さん」
マーケティング経験をもとに「お客さんが欲しい野菜」を作る農業を目指している

対象年齢

親子でのご参加であれば、特に制限はございません。2人目以降で3歳以下のお子様は無料となります。

学べる要素

考えるチカラ
協力するチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

12月03日(土) 09:30-12:00  (残2)
12月03日(土) 13:30-16:00  (残1)

開催場所

秋川ファーマーズセンターと近隣にある笹本農園の畑

集合場所

現地集合
地図はこちら

・お車の場合
圏央道あきる野インターより国道411号を経て五日市街道沿い。秋川ファーマーズセンターの駐車場をご利用いただけます。
・電車の場合
JR五日市線東秋留駅より徒歩8分

定員

各回30名程度

提供元

笹本農園

持ち物/服装

・畑仕事のできる格好(詳細はお申し込み後にご案内します)

当日のスケジュール

<9:30-12:00の場合>

 9:15-9:30 集合
 9:30-10:00 オリエンテーション
 10:00-11:00 じゃがいも堀り体験
 11:10-11:45 販売体験(保護者がお客さん役)
 11:45-12:00 クロージング

備考

・体験は雨天決行です。外作業ができないほどの雨の場合は、室内でできる農業アクティビティに切り替え、お土産のお野菜の品目数を増やすことで対応しますので予めご了承ください。台風など警報の出るような悪天候の場合は中止・返金とします。
・当日はお申し込みになった人数でお越しください。感染予防の観点もあり、お申し込みの人数以外は入れませんのでご了承ください。

お申し込み

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験