探究ナビゲーターと「地球」で五感で感じる探究Journeyツアー in 伊豆大島

販売価格

お一人様 :¥59,800(税込)

詳細確認とご購入は申し込みボタンの先のHISのページで行います。

キャンセル待ちはこちらから

HISと一緒に「一生モノの原体験」を親子で作ることを目指すギフテ!の新しい国内ツアー。今回はHISの「探究Journey」とのコラボツアーをご紹介します。

探究ナビゲーターとして、ツアーを先導してくれるのは、いま注目されている先進的な教育手法「探究型学習」のパイオニアで、著名な実践教育家である矢萩邦彦氏です。

矢萩先生の提唱される探究学習のテーマは、多種多様です。1つを追求することだけでなく、自然や文化、産業や環境など、色々なテーマが混じっていることも大切だとされています。今回の探究学習ツアーの舞台である伊豆大島は、そのテーマにぴったりの場所としてセレクションされました。

「大地の遺産」と呼ばれるジオパークに認定された自然豊かな伊豆大島には、日本唯一の砂漠である「黒砂漠」があり、三原山を中心に島全体が活火山という、まさに地球規模で希少なフィールドです。

地形だけでなく、生態系を考えたり、環境問題に展開したり、色々な探究学習のテーマになります。多様な切り口から、興味関心を深めて成長につなげる探究学習ツアーを、矢萩先生がナビゲートしてくれます。


▲矢萩先生のナビゲートで、島全体が探究学習のフィールドに

探究Journeyツアー in 伊豆大島 の魅力

「探究Journey」は、「学びの旅」をテーマにしたHISスタディツアーが、探究型教育の実践者である矢萩邦彦氏をコンセプターに迎え、想像と探究の種を育てるために企画した「身・体・知」の旅の形です。

旅先での「リアルな体験」が「五感を刺激」し、子供たちの「ワクワク」と「驚き」に、同行ガイドが「問いたて」をして、楽しく「思考」を促していきます。親子一緒の探究体験を通じて、子供の個性や感性を伸ばすヒントを見つけていただければと思います。


▲探究Journeyの特設ページはこちら

<魅力1:探究学習ナビゲータ 矢萩邦彦 氏が監修・同行。旅で探究的思考を実践>
矢萩邦彦氏は、「すべての学習に教養と哲学を」をコンセプトに「興味開発と能力開発」を実践する統合型学習塾『知窓学舎』代表。私立中高一貫校の学習プログラム開発を手がけるなど、探究学習の実践者として教育業界で注目されています。

旅の内容を監修し、もちろんツアーにも同行。子供たちがが興味を持ったことに対して、なぜ?どうして?と適切に問いを立てていくことによって、子供たちが本来持っている好奇心に火をつけ、ワクワク楽しみながら探究心を引き出していきます

<魅力2: 子供たちの五感を刺激し、楽しみながら親子で学ぶ機会を提供 >
伊豆大島には、日本唯一の砂漠である「裏砂漠」や、大地の歴史を感じさせるバームクーヘン型の地層である「地層切断面」など、大地の遺産、ジオパークにふさわしい壮大な自然がたくさんあります。地球のしくみや、噴火の中で生き抜く動植物の姿をワクワクしながら楽しめることができるジオパークで「地球が活動している」ことを体感できる原体験を提供。親子で楽しく探究体験してもらう中で「探究的な思考プロセス」を親子で体感してもらい、帰宅後にも日常的に家庭内で実践してもらえるようになることを目指しています。 <魅力3:旅マエ・ナカ・アトの3つのプログラムで旅と学びの効果を高める>
学びの効果を高めるためにツアー実施中だけではなく、旅の前から学習効果を図ります。

【旅マエ】
・ツアー参加者同士の顔合わせ、アイスブレイク
☞参加者同士が学び合いやすい環境を整える

【旅ナカ】
・矢萩邦彦氏のナビゲイトにより、探究的思考や学ぶ楽しみをアップデート!
☞参加者同士の交流により、多様な考え方を共有など行います

【旅アト】
☞旅が終わったあとつながれる場の提供します。

冒険の舞台は・・「島全体が活火山。地球の歴史と鼓動を感じる島」。

伊豆大島は東京から南に約120km、神奈川県の江ノ島から南に約60km、伊豆半島東側の沖合い約30kmのところに位置しています。実は首都圏からとっても近い、東京の島。 島の97%が自然公園法により、自然景観と生態系が保護されており、島の中央にそびえる御神火こと三原山を中心とした火山島ならではのダイナミックな自然を感じられる島として、日本ジオパークに認定されています。

また豊かな自然だけでななく、大島を代表する花・ヤブツバキの種子から抽出される椿油など、椿の恵みを余すことなく大切に利用する暮らし方など独自の風土・文化も根付いています。



ツアースケジュール

■1日目(6/19 土)
7:30頃 竹芝集合

8:30頃 竹芝出発

10:30頃 大島到着、★旅マエ★
2日間一緒に旅する、参加者のみなさんと顔合わせ!
みなさんと話せるようなアイスブレイクを準備しています。

午前:★探究プログラム①★
ちきゅうが作りだした、伊豆大島のふしぎを探そう!
・とつぜんあらわれる!巨大な「しまもよう」って?
・どこまでもつづく、黒い砂はまの正体とは?

お昼:地元の飲食店にて

午後:★探究プログラム②★
自分の足で歩いて体感!ちきゅうや大地の大きさを知ろう!
・火山のふしぎを探究!
・ようがんが作った自然のアート作品?!

三原山ジオパークトレッキングに参加
<持ち物>動きやすい服装、運動靴、タオル、飲み物、雨合羽等

夕方:宿泊先へ

21:00頃~ ★探究プログラム③★
矢萩先生によるワークショップ

【赤門ホテル泊】


■2日目(6/20 日)
9:00 ★探究プログラム④★
島のくらしと、つばきのヒミツを知る!
・つばきから油をとってみよう!

10:30 ★探究プログラム⑤★ 木彫り体験等を通じてアンコさんの風俗や島の文化・歴史はもちろん、集中してモノづくりに取り組むことの楽しさや達成感を感じよう!!

お昼は港近くの飲食店で各自お召し上がり下さい。

午後:★旅アト★
振り返り会
ツアーで感じたこと、楽しかったことを発表しましょう!

14:45 伊豆大島出航 高速船
16:30 竹芝着
竹芝到着後、解散。

ツアー概要

【日時】6月19日(土)〜20日(日)
【出発・到着場所】東京・竹芝ふ頭
【金額】59,800(税込)
移動(伊豆大島までの船の往復・島での貸切バス)・宿泊(1日目昼食・夕食、2日目の朝食つき、)・現地でのアクティビティ


※ツアーのお申し込みはこちらよりお願いいたします。

《学び体験に関するお問合せ先》
メール : info@miray-school.co.jp
電話 :03-3468-1390
(株式会社みらいスクール)

《ツアーについてのお問い合わせ先》
電話 :03-6836-2560
(HISスタディツアーデスク)


【ご参考】探究Journeyの紹介動画(同じロケーションです)


先生プロフィール

◆矢萩 邦彦(Yahagi Kunihiko)先生

実践教育ジャーナリスト/リベラルアーツ・アーキテクト/株式会社スタディオアフタモード代表取締役CEO/知窓学舎 塾長/教養の未来研究所 所長/一般社団法人リベラルコンサルティング協議会 理事/聖学院中学校・高等学校 学習プログラムデザイナー/ラーンネット・エッジ「自由への教養」カリキュラムマネージャー。

探究型学習・想像力教育・パラレルキャリアの第一人者。
25年間、20000人を超える直接指導経験を活かし「すべての学習に教養と哲学を」をコンセプトに「探究×受験」を実践する統合型学習塾『知窓学舎』を運営、「現場で授業を担当し続けること」をモットーに学校・民間を問わず多様な教育現場で出張授業・講演・研修・監修顧問などを展開している。

一つの専門分野では得にくい視点と技術の越境統合を探究する活動スタイルについて、編集工学の提唱者・松岡正剛より、日本初の称号「アルスコンビネーター」を付与されている。
Yahoo!ニュース 個人オーサー。
LEGO® SERIOUS PLAY® メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータ。
国家資格キャリアコンサルタント。
グローバルビジネス学会所属。
受賞歴にイシス編集学校『典離』、Yahoo!ニュース『MVC(Most Valuable Comment)』、探究学習コンソーシアム『探究の鉄人』初代チャンピオン。
Yahoo!ニュースオーサーコメントでは50万ポイントを越える「参考になった」を獲得。
近編著書『中学受験を考えたときに読む本』『先生、この「問題」教えられますか』(洋泉社)はAmazonカテゴリランキングでベストセラー1位を獲得。
メディア出演は『めざましテレビ』『サンデージャポン』他多数。

対象年齢

小学校1年生から6年生までのお子様とそのご家族

学べる要素

考えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

開催場所

伊豆大島の多数の自然スポット

集合場所

竹芝ふ頭
★詳細はお申し込み後にHISよりご案内があります

定員

30名
最小催行:15名

提供元

主催:株式会社エイチ・アイ・エス
協力:教養の未来研究所

持ち物/服装

お着替え、帽子、筆記用具など
★旅についての持ち物はHISよりご連絡します

備考

ツアーのお申し込みはこちらよりお願いいたします。

キャンセル待ち

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験