みつばちファームで養蜂を学んで味わう!ハチミツの探求体験

販売価格

1組(子ども1人+大人1人) :¥6,930(税込)

みつばちファーム特製ハチミツ(お子様単位)のお土産付き
人数追加の場合は、大人・子どもとも3,465円/名でご参加可能です。安全管理のため3歳以下のご参加は不可とします。

キャンセル待ちはこちらから
開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

08月11日(木) (祝) 10:00-12:00  (☓)
08月11日(木) (祝) 13:30-15:30  (☓)

開催場所

みつばちファーム

ギフテ!で大人気の養蜂体験に、新しい展開です!

自然探求体験や農業体験などで魅力的な体験の舞台となっている「奥多摩の玄関口」武蔵五日市エリアにある、東京最大規模の養蜂施設「みつばちファーム」さんが全面協力してくれる、ハチミツを通して自然も学べる探求体験になります。

スケールの大きな養蜂園で、ハチミツが採れるまでを実際に見学し、施設内のミュージアムにも立ち寄って養蜂の不思議にふれていきます。その後は甘い香りに包まれながら、4種類の異なるハチミツのテイスティング(味見)と、どの植物から採られた蜜なのかを考えながら、養蜂の不思議を探求していきます。最後には、みつばちファーム特製のハチミツをお土産に差し上げますので、ご家庭でも体験の時間を思い出して美味しく召し上がっていただけます。

スケールの大きな養蜂園を舞台に、ハチミツのできるまでを学び、テイスティングで味わって、養蜂と自然の不思議を探求する体験に、ぜひ親子でご参加ください。

 ▼アルゼンチンで養蜂を学び、みつばちファームを築いた犬飼社長が先生!


東京最大規模の養蜂ファームで、ハチミツのできるまでをしっかり体感!


今回の体験の舞台は、東京都あきる野市にあるJR武蔵増戸駅から徒歩10分の距離にある養蜂施設「みつばちファーム」さんです。今から約50年前にアルゼンチンで養蜂を学んだ犬飼代表が設立し、現在は約200群を擁する東京最大規模の大きな養蜂園になります。

「みつばちファーム」さんのユニークな点は、ただ養蜂を営むだけでなく、様々な研究開発から健康価値の高い商品を作られたり、施設内に、養蜂を身近に感じてもらうためのミュージアムやカフェまで併設している点です。犬飼代表やスタッフのみなさんの、養蜂に対する情熱や愛情を強く感じることができます。そんなみつばちファームさんが、今回はギフテ!のために特別な養蜂体験を企画してくれました。





体験のスタートは、まず養蜂園の中を案内してもらい、ハチミツができるまでを体感していきます。網付きの帽子をかぶり、安全対策をしたら、たくさんの巣箱の近くで、実際のミツバチの様子を見てみましょう。犬飼代表やスタッフの方が、巣箱の中を見せてくれたり、そこからどのようにハチミツを取り出すのかを教えてくれます。季節によって実演が難しい場合もありますが、併設のミュージアムで、ハチミツまでの様子がしっかりと確認してもらえるようになっています。





4種類のハチミツのテイスティングを通して養蜂と自然の探求学習!


養蜂場とミュージアムで学んだら、ファームで作られたハチミツの香りと味覚を楽しむ、「4種類のハチミツのテイスティング」の体験を行っていきます。ハチミツは蜜蜂が蜜を採る植物によって味が変わるのはご存じと思いますが、何種類もを一度に味見する体験はほとんどの方がしたことがないと思います。

例えばサクラはちみつは、みんなが良く見るソメイヨシノだけではなく、山桜やウワミズザクラと何種類かのサクラから取れます。味覚と香りと植物の種類から学べる体験になるようみつばちファームの皆さんが企画を考えてくれています。また、味覚と香りだけでなく、ハチミツができるまでの映像も用意してくれいてるので、養蜂を通して自然への探究心も育まれるきっかけになればと思います。

最後に、みつばちファーム特製のハチミツをお土産に差し上げますので、ご家庭でも体験の時間を思い出して美味しく召し上がってください。お土産はみつばちファームからのプレゼントの要素が強いため、お子様単位となることをご了承ください。

 ▼現地で採れたハチミツも併設のショップでお土産に購入できます


海外で養蜂を学んだ犬飼社長と、自然探求のプロフェッショナルのコラボ企画!


今回の体験の先生は、ギフテ!で探求型体験をたくさん企画してくれている一般社団法人フォースウエルネスの皆さんがプロデュースしてくれました。同じ武蔵五日市エリアで活動するみつばちファームさんとは以前からつながりがあり、今回、新しいタイプの養蜂体験をギフテ!とコラボして作ってくれることになりました。

彼らのライフワークとも言える活動の1つが、秋川渓谷のリバークリーンナップ活動です。地元の自然環境を守りながら、それを次世代に伝える活動も精力的に行なっており、今回の養蜂についても自然探求の観点から更に深い学びや面白い発見を付加してくれます。企画スタッフの中には自然科学系のテレビ番組の企画・監修を手掛ける方もいて、まさに自然探究学習のプロフェッショナル集団です。

 ▼リバークリーンナップ活動の様子


今回の養蜂ができるまでの案内役は、みつばちファームの犬飼代表自らが務めてくださるとのことです。半世紀前に養蜂の盛んなアルゼンチンに移住して養蜂を学び、その技術を日本に持ち帰り、そして広められて、今日のみつばちファームを築き上げられました。

業務の都合などで、回によっては犬飼代表がいないケースもありますが、経験豊富なみつばちファームのスタッフの方が、実際の巣箱やミュージアムを案内してくれます。また養蜂の説明に慣れたスタッフの方が、テイスティング体験もやさしくサポートしてくれます。





スケールの大きな養蜂園を舞台に、ハチミツのできるまでを学び、テイスティングで味わって、養蜂と自然の不思議を探求する体験に、ぜひ親子でご参加ください。


先生プロフィール

犬飼 博 先生

有限会社 健康自然工房 代表
1970年代に、20歳の時にアルゼンチンに移住。広大な牧草地のなかで営まれる養蜂の仕事に従事、日々、ハチの生態に接していました。
帰国後、整体治療院を開業のかたわら、プロポリスの製造に着手しました。整体治療に通ってくる患者さんが、プロポリスを飲用することで、体力の改善に著しい相乗効果をあげるのを見て、代替治療としてのいわゆる「健康食品」に確信を持つにいたりました。
以来、抗腫瘍作用を持つ製品の研究・開発・製造に力をそそいできましたが、その上で、10年に渡る数々の臨床体験をふまえ、当社手作りの「プロポリス濃厚エキス」を開発。また、「水溶性プロポリス」の有用性にも着目し「ジャラX プロ」の開発につながっています。
代表を務める健康自然工房養蜂園は現在約200群の養蜂家に成長しました。

■参加人数に応じて、みつばちファームと一般社団法人FOURTH WELLNESSの経験豊富なメンバーがサポートに入ります。
■犬飼代表がご案内をできない回もありますが、その場合はみつばちファームのスタッフの方がメイン講師を務めてくれます。

対象年齢

6歳~12歳
5歳以下は保護者の安全管理のもとであれば参加可能、中学生以上はご希望あれば参加可能

学べる要素

考えるチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

08月11日(木) (祝) 10:00-12:00  (☓)
08月11日(木) (祝) 13:30-15:30  (☓)

開催場所

みつばちファーム

集合場所

みつばちファーム
マップはこちら

【電車の場合】JR武蔵増戸駅下車、徒歩10分

【車の場合】中央道・八王子ICより約15キロ、現地に無料駐車場あり

定員

約30名

提供元

一般社団法人フォースウエルネス

持ち物/服装

・長袖、長ズボン(暗い色は避ける、半袖シャツに羽織りものでOK、汚れてもいい、体を動かしやすい格好)
 ・運動靴
 ・帽子
 ・タオル
 ・飲み物

備考

少雨決行となります。台風などで開催不可の場合のみ、その時点で代替可能な日程を前日の夕方までにご連絡を差し上げます。
お土産のハチミツはみつばちファームからのプレゼントの意味合いが強く、お子様単位となりますので、予めご了承ください。

キャンセル待ち

よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

関連体験