釣りの醍醐味を満喫!清流のニジマス釣り体験(ルアー編)

販売価格

1組(子ども1人+大人1人) :¥16,500(税込)

秋川国際マス釣り場の入漁料及び、リール竿のレンタル料(親子で竿は1本、2名で合計9,900円)、釣ったニジマス(1組10尾まで持ち帰り・リリースは制限なし、現地で100円で串焼きと交換可能)、ルアー5個のお土産つき。
追加の場合はお子様は税込9,900円/名(リール竿1本追加、ルアー5個+ニジマス持ち帰り5尾まで・リリース制限なし)、保護者様は6,600円(釣り竿・ルアーなし)で追加参加可能です。

お申し込み
開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

02月12日(日) 10:00-13:00(16:00まで自由滞在)  (○)
02月12日(日) 12:00-15:00(16:00まで自由滞在)  (○)

開催場所

秋川国際マス釣場
車の場合、八王子ICより約40分
公共交通機関の場合、JR「武蔵五日市駅」 よりバス養沢線にて「秋川国際マス釣場」下車

探求型の自然体験のフィールドとしておなじみの秋川エリアで、清流を舞台にした大人気のニジマス釣り体験に、待望のルアー釣りが新登場します!魚との駆け引きがより楽しめ、釣りの醍醐味が味わえるルアー釣りをぜひ親子でお楽しみください。

体験の舞台は、メディアなどでもよく取り上げられる「秋川国際マス釣場」で、ここを運営する秋川漁協が全面協力してくれる特別プログラムです。今回はルアー(擬似餌)を使い、リールのついた釣竿でニジマスを狙う本格的な釣り体験になります。魚の特性だけでなく、ルアーの選び方やリールの巻き方などを釣りの達人チームが安心の体制でサポートしてくれます。釣れたニジマスは、現地で串焼きにしたニジマスと交換(追加料金:100円/尾)してもらえるので、清流の恵みを現地で召し上がっていただけます。

企画のプロデュースは、ギフテ!で数々の探求型体験を生み出してくれているフォースウエルネスさんです。ニジマス釣りに必要な道具一式はこちらでご用意しますので、手ぶらで安心して清流での釣りが満喫できます。

清流秋川を舞台に、ルアーとリールを使った魚との駆け引きを楽しむ本格的な釣り体験に、親子でぜひお越しください。

 ▼実際の体験の風景(保護者の方に許可をいただいて掲載しています)



釣りの醍醐味を味わえるルアー釣り!

これまで人気のあったニジマス釣りの体験は、いわゆる「エサ釣り」という形で、釣りの腕前にあまり影響されず、エサの力で魚を釣ることができましたが、今回はより釣りの醍醐味を味わえる「ルアー釣り」の体験をになります。

ルアーで釣る場合、実体のエサはないので、ルアー(擬似餌)をいかにエサのように見せるかの駆け引きが必要をで、これこそが釣りの醍醐味と言われます。体験の中では5つの異なるルアーを各自にプレゼントしますので、それを使って魚との駆け引きを楽しみましょう。

駆け引きは釣りをする前から始まっています。ルアー選びは大切なポイントで、ターゲットとなる魚がついエサと勘違いしてしまうようなルアーを用意していきましょう。当日の地形や天候なども加味してルアーの形や色を選んでいきますが、今回は特別にルアーに色付けをしたりデザインをする時間も作ります。ただの工作ではなく、釣りをより深く知り、楽しむためのプロセスになります。

 ▼当日プレゼントする予定のルアー見本


自分だけのオリジナルルアーができたら、いよいよ釣りをしていきましょう。釣り自体もルアー釣りの場合はリールの巻き方などのコツが必要ですが、今回は釣りの達人チームがしっかりサポートしてくれますので安心です。魚の反応を見ながらルアーを変えたり、生きているエサのようにルアーを動かしたりして、魚との駆け引きを親子でお楽しみください。



 ▼現地で実際にたつや先生が釣った大物のニジマス


釣りのレッスンだけでなく、道具レンタルや串焼きなどのサポートも充実!

体験の舞台の秋川国際マス釣場は、秋川の清流をそのまま釣り場にした地元の漁協が運営する施設で、釣り場なのに、清流での釣りが体験できちゃいます。

親子で釣った魚は、1尾100円で、串焼きの美味しいニジマスと交換してくれます。釣るだけでなく、川の恵みとして美味しくいただくところまで体験でき、またご帰宅後の対応も不要になるので、保護者にとっても追加の負担なく、現地での体験を存分にお楽しみいただけます。

釣りの道具一式は会場で準備するので、手ぶらでご参加可能です。ハヤ釣りの体験と異なり、川の中には入らないので、ライフジャケットのご用意は不要です。また、体験時間終了後も釣り場に残って、ゆっくり釣りをすることができます。親子で気軽に参加できる、本格的な清流でのニジマス釣り体験をお楽しみください。







秋川国際マス釣場を運営する秋川漁協が全面協力!


今回の体験のプロデュースは、一般社団法人フォースウエルネスの経験豊富な皆さんです。フォースウエルネスさんは秋川流域にある自然や文化の資産を、次の世代のために有効活用することを目的とした組織で、ギフテ!では秋川流域の探求アドベンチャー体験や田んぼ体験も企画し、大好評を得ています。

今回のメイン講師の一人はフォースウエルネス所属の師岡龍也先生です。龍也先生は川の中の生き物に詳しく、YouTubeなどでも川の中の生き物観察の動画をたくさんアップロードされていて、とても好評です。ギフテ!でも田んぼでの泥遊び体験や、清流での水中生物探求体験など、水系の自然のアクティビティを中心に活躍してくれています。

 ▼アマゾン奥地に行くほど釣りが大好きで、地元あきる野で生まれ育った釣り名人の龍也先生


もう一人のメイン講師は秋川流域ジオの会の橋本先生です。橋本先生は元教員で、中学・高校で教育者としての経験を積まれ、今は小学校に関わる教育のプロフェッショナルです。今回のハヤ釣り体験にも以前から携わっており、参加者からも好評を得ている安心できる先生なので、しっかりとサポートしてくれます。またその他にも経験豊富なメンバーがサポートに入り、安心の体制を整えています。

 ▼メイン講師の一人の橋本先生、元教員で自然体験の講師歴も長い安定感抜群の先生です


今回の体験は、東京都あきる野市にある、秋川国際マス釣場です。テレビなどでもよく取材される施設で、設備も充実しています。今回は先生方のご縁で、ここを運営する秋川漁協さんが全面協力してくれています。会場は、中央道・八王子ICより車で約40分、JR武蔵五日市駅からはバスでアクセス可能です。


 ▼秋川国際マス釣場の受付ロッジ、しっかりと整備された施設です


 ▼秋川をそのまま釣り場にしているので清流釣りが体験できます




清流秋川を舞台に、ルアーとリールを使った魚との駆け引きを楽しむ本格的な釣り体験に、親子でぜひお越しください。


先生プロフィール

【メイン講師(写真)】師岡 龍也 先生(たつや先生 or たっちゃん)
一般社団法人フォースウェルネス 講師兼広報担当
アースデイ東京事務局

あきる野市の猟友会会長の祖父から影響を受け、幼いころから自然環境に対して興味を持つ。
地元の秋川流域で水中昆虫や魚類などを網や釣りで捕獲して生き物の観察を続け、子どもたちに学習として生物多様性を伝えている。
釣りに関しては、南米アマゾン川の奥地まで行くほど。
趣味のサーフィンをする中で、海洋プラスチック問題に着目し、 地元の秋川渓谷でリバークリーンを開催し、山と海の繋がりを参加者に伝え海にゴミを流さないということを目標に活動している。

また、全世界共通EarthDayのアースデイ東京事務局も務めている。
カメラの技術を活かして、日頃は企業案件のCMやPRムービー、配信事業を行っている。

【メイン講師】橋本 勉 先生
東京都あきる野市在住
秋川流域ジオの会メンバー

元教員です。中学・高校で教育者としての経験を積んで来て、今は小学校に関わっています。教育や子育ての究極の目標は、意欲の根っこを剥奪しないこと、そして育むことだと思っています。
そのツボを、皆さんと一緒に活動する中で分かち合えればと、とても楽しみです。
動画撮影や編集が好きで、YouTubeを自分の作品の書庫として、9年前から利用しています。

■メイン講師は橋本先生と龍也先生のいずれかが担当します

■参加人数に応じて一般社団法人FOURTH WELLNESSの経験豊富なメンバーがサポートに入ります。

体験者の声

★ルアー釣りは今回が初めてなので、同じ会場・講師での竹竿釣りの体験の感想です★

・親が釣りのことがわからない状態で、子供が釣りをしたがっていたのをなんとかやらせたいと思っていたので、体験出来て良かったです。
・魚を自分で釣ることが出来た満足感が大きかったです。
・スタッフの方が皆さん、よかったです。
・釣り体験としては、とても満足しています。生きた魚を触れなかった子どもが一人で釣って釣り針を外して、串に刺すところまで積極的にやっていて良かったです。スタッフの方も皆さん優しくて話しやすかったです。子どもは講師を務められたたっちゃんが大きなニジマスを釣り上げたのを見てとても楽しかったようです。
・スタッフの方々の対応もとても良かったですし、マスは美味しかったし、とても満足しています。

対象年齢

4歳以上の親子であればどなたでもご参加いただけます(2人目以降の3歳以下のお子様は無料です)

学べる要素

考えるチカラ
協力するチカラ

開催日時&残席状況
(◯:あきあり △:あとわずか ✕:満席)

02月12日(日) 10:00-13:00(16:00まで自由滞在)  (○)
02月12日(日) 12:00-15:00(16:00まで自由滞在)  (○)

開催場所

秋川国際マス釣場
車の場合、八王子ICより約40分
公共交通機関の場合、JR「武蔵五日市駅」 よりバス養沢線にて「秋川国際マス釣場」下車

集合場所

現地集合です。アクセスはこちら
詳細な集合場所はメールにてご案内します。

定員

各回40名程度

提供元

一般社団法人フォースウエルネス
全面協力:秋川漁協(秋川国際マス釣場を運営)

持ち物/服装

・飲み物(水筒など)
・タオル
・健康保険証
・動きやすい服装と靴
・軍手
・帽子
・サングラス(紫外線対策と万が一の釣り針からの保護のため、必須ではありませんが強く推奨します)
・お昼ご飯(任意、体験時間前後で釣りをされる方など)現地に食堂もあります。
・クーラーボックス(任意、釣ったお魚持ち帰りの方)現地で氷や発泡スチロールのボックス販売もあります。

当日のスケジュール

10:00開始の例
・09:45-10:00 受付開始
・10:00-11:00 ルアーデザインとトラウトの生態(ニジマス)説明
・11:00-12:00 釣りレクチャー
・12:00-13:00 釣りフリータイム
・13:00 解散、その後は16:00迄フリータイム
     ※持ち帰り10尾まで料金内(串焼き交換は+100円)、キャッチ&リリースは制限なし

備考

・自然相手のアクティビティですので、天候や釣果などは流動的な要素があります。できる限り釣りの醍醐味を味わってもらえるよう、先生方がサポートしてくれます。
・秋川国際マス釣場には屋根のあるスペースも多くあるため、雨天決行となります。警報の出るような悪天候の場合は、前日の夕方までにご連絡を差し上げ、代替日程への振替をご提案する予定です。

お申し込み


よくあるお問い合わせ
一覧に戻る

おすすめ体験